(医)水和会行動計画

次世代育成支援対策推進法による 社会医療法人 水和会 活動計画

職員が仕事と子育てを両立させることができ、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

平成27年4月1日~平成32年3月31日までの5年間

2.内容

目標1

計画期間内に、育児休業の取得率を次の水準以上にする。

男性社員・・・計画期間中に1人以上取得すること

対策
  • 平成27年4月~院内広報誌や説明会を実施し、男性も育児休業を取得できることを周知する。

目標2

院内保育所の利用率を上げる。

対策
  • 平成27年4月~夜間・休日の開園日を増やし、さらに利用率を高める。
  • 平成27年4月~院内広報誌や院内共有システムを活用し周知・PRする。

目標3

出産や子育てによる退職者についての再雇用制度の実施

対策
  • 平成27年4月~ 院内広報誌や院内共有システムを活用し周知徹底する。
  • 平成27年4月~ 再就職を前に不安に思っている方への再研修制度の実施。

目標4

短時間正社員制度や夜勤のない日勤常勤制度など、労働者のニーズに合わせた勤務体制の構築を図る。

対策

平成27年4月~その制度を構築し、職員に啓蒙する。

ダウンロードファイル