泌尿器科

医師紹介

小澤 秀夫(おざわ ひでお)

顔写真:小澤 秀夫

役職

  • 泌尿器科部長

資格

  • 日本泌尿器科学会専門医・指導医
  • 日本性感染症学会認定医
  • 日本排尿機能学会代議員
  • 日本排尿機能学会認定医
  • 日本脊髄障害医学会評議員
  • 日本泌尿器内視鏡学会代議員

薬師寺 宏(やくしじ ひろし)

顔写真:薬師寺 宏

役職

  • 泌尿器科副医長

資格

  • 日本泌尿器科学会専門医

診療科紹介

尿が出にくい、尿の回数が多い、尿が漏れるなどといった排尿に関する症状の相談や尿路結石や尿路感染症および腎臓・尿管・膀胱・前立腺などの悪性腫瘍に至るまで泌尿器全般の治療を行っています。

特色

  • 体外衝撃波結石破砕装置(ESWL)は、筋肉や臓器を傷つけずに腎臓や尿管、膀胱にできた結石のみを破砕するため痛みは軽度で侵襲の小さい安全な治療です。当院では令和2年8月に最新モデル DORNIER DELTA Ⅲを導入しました。岡山県下では導入第1号機となります。
  • 小児泌尿器科を含む泌尿器全般の診療、及び一般的泌尿器科手術の施行
  • 排尿障害に対しては、痛みのない検査を心掛け女性腹圧性尿失禁の手術も行っています。
  • 内視鏡検査では、軟性電子スコープを導入し、検査の苦痛を軽減しています。
  • 前立腺癌のPSA検査と生検による確定診断等を行っています。

排尿ケアチーム

入院の原因となった病状の悪化や手術後のための、神経障害や体位・運動制限があり、排尿が自分では十分にできない方に対して、排尿ケアチームと呼ばれる多職種のチーム(泌尿器科医、各病棟看護師、WOC認定看護師、理学療法士、事務員)で、週一回カンファレンスを開いて、排尿に関する対処法を検討しています。