薬剤部

薬剤部の紹介

写真:薬剤部

写真:薬剤部

 薬剤部ではファーマシューティカルケアの実践をスローガンに掲げ、 病院全体の医療安全に即した業務改善・標準化を心がけて業務を行っています。業務の取り組みとしては、院内調剤・注射調剤業務、病棟薬剤師業務・薬剤管理指導業務に加え、TPN混注業務や抗癌剤混注業務を行っています。特に外来・入院のがん化学療法を行っている患者様には薬剤師による指導、副作用チェックを毎回行い、医師・看護師とも情報共有を行いながらチーム医療を実践しています。また、NST、ICT、医療安全やクリニカルパスなど各種委員会にも参加し、病院全体の業務改善にとって薬剤師が必要な存在になるよう日々取り組んでいます。他にも、薬学生の病院実務実習の受け入れ、震災における薬剤師としての支援活動なども行っています。

 院内において「くすり」に関することはもとより、院内の誰もが足を運んでくれるような薬剤部を目指しています!

人員

  • 薬剤師:11名
  • 薬剤師補助事務:2名

認定・資格

  • 日本病院薬剤師会 病院薬学認定薬剤師:4名
  • 日本薬剤師研修センター 認定実務実習指導薬剤師:3名
  • 日本径腸栄養学会 NST(栄養サポートチーム)専門療法士:1名
  • 日本化学療法学会 抗菌化学療法認定薬剤師:1名
  • 公認スポーツファーマシスト:1名
  • 認定運動支援薬剤師ウェルネスファーマシスト:1名