歯科

医師紹介

田村 淳(たむら じゅん)

顔写真:田村 淳

役職

  • 歯科医長

吉岡 徳枝(よしおか のりえ)

顔写真:吉岡 徳枝

所属

  • 岡山大学 口腔顎顔面外科分野・講師

役職

  • 非常勤医師 口腔外科

資格

  • 日本口腔外科学会認定 口腔外科専門医・指導医
  • 国際口腔外科認定医
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医(歯科口腔外科)

診療科紹介

歯科では齲蝕・歯周病の治療、抜歯、義歯作製・修理等の一般歯科および小児歯科治療をはじめ、予防的な考えから歯科衛生士が中心となり口腔内の定期検診や歯のクリーニングにも力を入れています。

また病院内にある歯科として他科における入院患者さんに対しても、齲蝕・歯周病の治療、抜歯、義歯作製・修理等歯科治療に加え 歯科衛生士による口腔ケアを行っています。
関連施設である倉敷リハビリテーション病院への往診も行っています。
岡山大学病院より、口腔外科の歯科医師が非常勤医師として勤務し、専門性の高い粘膜疾患や嚢胞、顎関節症などの診療を行っており、必要な場合には岡山大学病院口腔外科や倉敷中央病院への紹介も行っています。

病院歯科の特長を生かし、高血圧や糖尿病といった慢性疾患をはじめとするさまざまな全身疾患を有する患者さんに、安心・安全な歯科治療を提供できる 体制を整えており、水島地区の病院歯科として地域の歯科診療所および岡山大学病院と連携をとりながら、地域医療に貢献していきたいと考えています。

専門外来のお知らせ

吉岡医師による口腔外科領域の診療を行っております。
診療時間:毎週火曜日
午前9時00分~12時00分
午後14時00分~17時00分(最終受付:16時30分)
*精密検査や手術治療が必要な場合は岡山大学病院へ紹介させて頂くことがあります。

外来のお知らせ

※予約制となっておりますので事前に予約をお取りください

一般歯科、口腔外科ともに予約制になっております。(ただし、急患の場合は、この限りではございません)

歯科衛生士からの一言

顔写真:吉岡 徳枝

私たち歯科衛生士は、歯石除去や機械的歯面清掃等を行う定期検診、歯科治療がスムーズに行えるように診療を補助、正しい生活習慣やセルフケアを実行するために専門的な指導など歯科衛生士の三大業務(予防処置、診療補助、保健指導)を行っています。
また病院歯科の役割として、糖尿病をはじめとする有病患者、周術期患者の口腔管理や、摂食嚥下チームの一員として入院患者の口腔ケアも多職種との連携を図り行っています。
歯科衛生士として専門知識を生かし、チーム医療に貢献したいという思いで日々頑張っています。

歯科チェアーが最新型に更新されました

 これまで歯科で20数年使用してきた旧型の診療チェアー3台を更新しました。以前のチェアーは長年の使用により、チェアーシートの老朽化による破損や水もれ、電気系統の不具合などありご迷惑をおかけしました。今回導入したチェアー3台はヘッドレストシートが反転するため、車椅子の患者さんに診療チェアーへ移動していただかなくても口腔内をライトで照らすことができるため、診療が行いやすくなりました。
 また以前は口腔内写真撮影の際は写真フィルムを使用して歯科内で現像作業を行い、フィルムを用いて所見を説明していましたが、定着液の廃棄やフィルムの経年劣化により起こる画像の不鮮明さ、フィルム保管スペースの問題から、チェアー更新と同時にデンタルX線写真もデジタル化しました。これまでと異なる点は患者さんへのX線被爆の低減、画像の劣化防止、フィルム保管スペースの削減、廃液処理の不要化等の利点が考えられます。設備更新に伴いこれまで以上に患者さんに寄り添い、苦痛の少ない診療を行えるように歯科スタッフ一同、より一層努力していきます。