社会医療法人 水和会 水島中央病院

086-444-3311
お問い合わせ

求人情報

医師募集

募集科

一般内科   1名
糖尿病内科  1名
呼吸器内科  1名
総合診療科  1名
小児科    1名
脳神経外科  1名
上記以外の科も募集しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

概要

常勤・夜勤・パート等さまざまな勤務に対応いたします。
当院は、文部科学省医療法人GP 、女性を生かすキャリア支援計画
岡山大学病院キャリア支援センター協力病院です。

当院小児科では、学会発表や論文執筆を活発に行っています。未発表の研究データやアイデアが沢山あるので、勤続2年間での邦文と英文の原著論文各1編以上を仕上げることが可能です。研修医を含め、若い医師の業績作りだけでなく、学究的、臨床的思考のトレーニングに最適です。興味のある方は、随時相談に応じます。

処遇(常勤)

勤務時間 8:30~18:00 曜日によっては17:00まで
(休憩時間 1時間)
休日 週休2日制、夏季休暇制度あり、年末年始、慶弔休暇
日・当直 内科系・外科系の2名体制、1回~3回程度/月
当直室5室完備、シャワールーム2室
給与 年収 800万(卒後5年目) ~ 1,800万円
※ 日・当直、他手当含まず ※ 経験及びスキルに応じて
昼食 院内の職員食堂利用可(病院補助あり)
他売店あり
社会保険等 社会保険、厚生年金、病院企業年金基金、労災保険
医師賠償責任保険の扱い 病院自体の加入及び個人勤務医師賠償保険の加入(負担なし)
官舎 あり(無償)
医局 各個人机及びインターネット環境整備、セキュリティ完備
医局秘書配置
医師事務作業補助 診断書作成補助、サマリー作成、等
福利厚生 学会出張(出張扱い、全額補助)、赴任手当あり、院内旅行(毎年)
海外研修(5年に1回)、療養費補助、各種互助会 etc
その他 医局、各個人机にてインターネット環境有

認定・指定施設一覧

基幹型臨床研修指定病院

学会認定 修練施設指定
  • 日本内科学会教育関連病院
  • 日本消化器病学会認定施設
  • 日本外科学会専門医修練施設
  • 日本整形外科学会専門医研修施設
  • 日本泌尿器科学会専門医教育施設
その他の指定・実施事項
  • 岡山大学臨床研修協力病院
  • 川崎医科大学臨床研修協力病院
  • 川崎医科大学小児科専門医研修関連病院
  • 岡山大学脳神経外科専門研修関連施設
  • 産業医・労働衛生コンサルタント病院
  • 岡山県肝疾患対策一次専門医療機関
  • マンモグラフィ検診施設認定
  • 臓器移植協力病院
  • 救急告示病院
  • 救命救急士薬剤投与実習指定病院
  • 各種検診・ドック・健康相談

電子カルテ

当院ではNECの電子カルテ”MegaOak-MI・RA・Is/PX”を導入しています。

あおば保育園

当院で働く方をサポートするために職員専用の保育園を設けています。
昼休みを利用してのイベント企画や、リトミック(音楽教育)なども行われています。
保育時間は、日勤帯はもちろんの事、交代勤務に合わせた保育も可能です。

  • 3歳まで25,000円/月
    3歳以上20,000円/月  (食費・おやつ代込み)
  • 24時間対応!!

清和会行事(職員の親睦の会)

当院では新年会・忘年会・日帰り旅行・一泊旅行・5年に一度の海外旅行など年間を通してさまざまな行事を行ない、親睦を深めています。
☆H28年度の海外研修☆
ケアンズ・ゴールドコースト・ハワイ・グァム・北海道・沖縄・東京の中から選択

連絡先

水島中央病院
(代表)Tel:086-444-3311
E-mail:keiri@mch.or.jp
担当者:事務統括部長 馬生 康宏

看護師募集

募集要項 ※平成29年度中途 及び 平成30年度新卒 採用

募集職種(採用予定人数) 看護師(10名)
応募資格 有資格者
選考方法
  • 書類選考
  • 面接
勤務体制 2交替
給与
(新卒者2016年4月実績
/単位:円)
※基本給のみ
  • 看護師(大学卒):216,390
  • 看護師(3年卒):212,140
  • 看護師(2年卒):209,310
昇給 年1回
賞与 年2~3回
退職金制度
諸手当
  • 夜勤手当
  • 通勤手当
  • 年末年始手当
  • 超過勤務手当
社会保険
  • 健康保険
  • 年金
  • 雇用保険
  • 労災保険
  • 確定給付年金(一部)
休日・休暇
  • 4週8休
  • リフレッシュ長期休暇
  • 年次有給休暇
  • 年末休暇
  • 特別休暇(結婚、出産、育児、慶弔)
保育施設 有(夜間対応有)
研修支援制度 ラダー教育システムに沿ったレベル別教育体制。院外におけるスキルアップ研修支援制度あり。認定看護師取得支援制度あり。
その他 職員寮完備(マンションタイプ)、各種互助会、職員旅行(㏠、一泊、5年に1回は海外)、職員食堂(補助有)、医療費補助、奨学金制度など

    看護部門の理念

    患者様の人権を尊重します。
    個々の患者様のニーズに応じた看護を提供します。
    知識、技術、感性を高めるため、研修を推進します。

     

私たちが考える看護

                   ■看護部長 窪田京子

 人間の生命を尊重し、国籍、年齢、性別、信条、社会的身分、経済的状況にこだわらず、
プライバシー・情報の保護はもちろんのこと、インフォームドコンセントにより、患者様の自己決定権を勧める。
急性期から回復期までの小児から老年期にある人と看護師がお互いの役割を同時進行させながら関係を築き、収集したデータから何が問題でどのような援助を必要としているかを探り出す。そして療養生活が安心して受けて頂けるように、患者様が理解できるよう対話の中で十分に説明し、質問を受け、看護師と共同で、看護計画を立案し実践する。そして、「一人ひとりが病気からの回復過程でできるだけ他者からの援助を必要とせず自立できるように」、「新鮮な空気・光・暖かさ・清潔・静けさを適切に活用できるように」援助する。
患者様の言葉、態度、表情、症状などから今、患者様は何を求めているのか、何を必要としているのか、何が支えになるのかを読み取る努力・工夫をし、患者様のニードを理解するよう働きかける必要がある。そのため、私たちは正確な思考や判断を導き出すための知識・技術・感性をみがき、患者様に寄り添う努力を怠ってはいけない。変革する医療現場においては、常に新しい看護の考え方、技術を意欲的に取り組むことが着実に患者様のサインを読み取る目を養っていくことへとつながる。

看護部教育システム

ヒューマンケアを提供する病院において、看護師のキャリア開発支援は、人的資源管理の重要な位置づけにあります。
 専門職として、看護の質を高め、患者様のニーズに沿った看護を提供するため、プリセプター制を導入し新人研修を行っています。2年目・3年目看護師へも継続的に関わり、卒後3年以上の職員へは個人のキャリアアップと組織の目標達成に向けた相互の取り組みとして、段階別研修を取り入れています。
 その他、看護部教育計画により、院内外講師による研修、講演、伝達講習、看護研究発表、看護助手研修など継続教育を行い、実習環境を整えるため実習指導者研修も実施しています。
 看護職員が院外研修会や研究会、学会に参加して視野を広め、日頃行っている看護・介護を振り返り、質の向上に努めることができるよう応援しています。

看護体制

病床数    :155床
        《 一般103床(地域包括ケア病床11床含む) 》
        《 回復期リハビリテーション病床52床 》
施設基準  :一般病棟入院基本料 7対1(2病棟・103床)
        :地域包括ケア入院医療管理料1(11床・一般病棟に含む)
        :回復期リハビリテーション病棟入院料2(1病棟・52床)
        :急性期看護補助体制加算3 50対1(一般病棟)
看護方式  :固定チーム継続受け持ち制
勤務形態  :二交代制
夜勤体制  :一般2病棟=3人夜勤 準夜勤帯は4人体制
      :回復期リハビリテーション = 準夜・深夜とも看護師2名、看護補助者1名

電子カルテ

当院ではNECの電子カルテ”MegaOak-MI・RA・Is/PX”を導入しています。

看護師寮

H22年に看護師寮の建て替えをおこないました。

キッチン・トイレ・バス完備の完全個室型で20室の寮になりました。

IHクッキングヒーター・モニター付きインターホン・ウォシュレット完備です!!。

☆寮費 20000円/月 (電気・ガス・水道代は含みません)

☆勤務先まで、徒歩5分 見学希望者大歓迎です!!

 

 

あおば保育園

当院で働く方をサポートするために職員専用の保育園を設けています。
昼休みを利用してのイベント企画や、リトミック(音楽教育)なども行われています。
保育時間は、日勤帯はもちろんの事、交代勤務に合わせた保育も可能です。

  • 3歳まで25,000円/月
    3歳以上20,000円/月  (食費・おやつ代込み)
  • 24時間対応!!

清和会行事(職員の親睦の会)

当院では新年会・忘年会・日帰り旅行・一泊旅行・5年に一度の海外旅行など年間を通してさまざまな行事を行ない、親睦を深めています。
☆H28年度の海外研修☆
ケアンズ・ゴールドコースト・ハワイ・グァム・北海道・沖縄・東京の中から選択

連絡先

水島中央病院
(代表)Tel:086-444-3311
E-mail:k_kubota@mch.or.jp
担当者:看護部長 窪田 京子

 

 

ページトップ